無料ブログはココログ

« 祖父のこと | トップページ | 夏日 »

2005/03/31

沈丁花

3月も今日で終わりですねぇ~

今年はなかなか暖かくならなくて、桜もまだ咲いていませんが、それでも春の気配がそこかしこからしてきます。昨日も外を歩いていたら、街路樹の白木蓮が咲きかけていました。

けれど、私が一番春だな~と感じるのは、沈丁花の香りです。会社までの通勤路には、沈丁花が植えられているところがいくつかあって、仕事の行き帰りにふっとこの花の香りが漂ってきたりします。そうすると、「あぁ、やっと暖かくなるのだなぁ」って思いますね。

記憶は香りと結びつきやすいと前に何処かで聞いたことがあるのですが、沈丁花の香りを嗅ぐとよく昔の事を思い出します。私にはあまり春に良い思い出がないのか、その度に懐かしいような、切ないような気持ちにさせられるのですが‥‥‥

さて、今年はどんな思い出が沈丁花の香りと結びつくのかしら。。。

« 祖父のこと | トップページ | 夏日 »

~Glass Forest~(旧)」カテゴリの記事

コメント

お散歩の途中、沈丁花の香りが香ると、優しい気持ちになります。
tipoさんもこの香りと良い思い出が結びつけばいいですね。(^-^)

>ぽっかぽかさん

コメント有り難うございます。

沈丁花の香りに優しい気持ちになるんですね。何か優しい思い出があるのかしら?

私も今年は良い思い出が出来るよう頑張ります!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30625/3510336

この記事へのトラックバック一覧です: 沈丁花:

« 祖父のこと | トップページ | 夏日 »

最近のトラックバック

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31