無料ブログはココログ

« あり得ない世界 | トップページ | 胸の鼓動 »

2004/07/22

空の名前

こうさぎ同盟に参加されているぽっかぽかさんのBlogで、素敵な夕暮れの空の写真を見つけた。

風景写真は好きなのですが、特に空の写真は眺めてて飽きないですv




ここでおすすめの一冊。

『空の名前』 高橋健司 写真・文

今は角川書店から出版されていますが、もとは光琳社出版というところが出していた本です。いつの間にか出版社が潰れ、角川が版権を買い取ってまた発刊していたんで驚きました。

内容は空の図鑑って感じかな?いろいろな気象に関する言葉の説明と写真が載っています。

この本を始めから順番に読んでいく(或いは見ていく)という野暮なことはしたくないですね。ちょっと手持ち無沙汰な時なんかに、何気なく手にとって気になったページをじっくりと読む(または鑑賞する)のが私流の楽しみ方です。(野暮というのはあくまで私的見解なので気にしないで下さい)


これは一応シリーズみたいになっていて、他にも『宙(ソラ)の名前』『色の名前』というのが出ています。

ちなみに光琳社版の場合、『宙(ソラ)の名前』は『宙(ソラ)ノ名前 』、『色の名前』は『色々な色』という題です。実は角川版の題には少し不満です。確かに、『~の名前』の方がシリーズなんだって分かりやすいけど、なんと言ったらよいか、いかにも商品って感じがしてちょっと悲しい。。。

« あり得ない世界 | トップページ | 胸の鼓動 »

~Glass Forest~(旧)」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!TB、そして記事で紹介して頂いて、ありがとう~!とっても光栄です(^-^*)(汗)

それに、「空の名前」という本、とても興味深いですね。それにtipoさんの楽しみ方も同感♪
気が向いた時、その時の気分でパラパラ~がいいですね。買ってみたい本はまた1冊増えてしまいました。素敵な本を紹介してくれて、ありがとう~!

早速Blogをみていただけたようで、ありがとうございます(^-^)

写真が好きなら、こういう興味あるかもしれないと思ったので。私はこの本が、すごく好きでずっと本棚の特等席にしまってあります。

私の特等席に居座り続けている写真集というのか、詩集というのか・・・そんな本を紹介しますね。
ここをクリックしてみてください!(^-^*)
  ↓
http://pokkapoka.cocolog-nifty.com/nikoniko/2004/04/post_26.html

ごめんなさい、クリックしてもとびませんね。

このコメントの「投稿者 ぽっかぽか」の部分をクリックすれば、多分その本の記事に飛びます。

こんばんは♪

さっそくBlogみせていただきましたvう~んみてみたい本です。

特等席を陣取っている本はもう一つあります。ミヒャエル・エンデの『鏡の中の鏡』です。高校生の頃読んですごく衝撃を受けました。児童書なんだけどとてもそうは思えない。。。

tipoさん、こんにちは。
リンクしていただいてありがとうございます。私の方からもリンクさせていただきました。

「空の名前」と「宇宙の名前」、私も持っています。空は表情豊かで見ていて飽きないですね。いつも空を見上げる心のゆとりを持っていたいと思っています。

それでは、今後ともどうぞよろしくお願いします。

こんにちは、星空さん(^-^)

それからリンク有難うございます(汗)お目汚しにならなければよいのですが‥‥(ゴキの記事とかあるし)

>いつも空を見上げる心のゆとりを持っていたいと思っています。
同感です。最近すかっり、そういうゆとりを失っていたのですが、Blogを始めてから少し取り戻せてきた感じです。Blogの記事を書こうといろんな事に目がいくからですかね?
存外な効果に驚きと共に感謝です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30625/1026724

この記事へのトラックバック一覧です: 空の名前:

« あり得ない世界 | トップページ | 胸の鼓動 »

最近のトラックバック

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31